These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

西原理恵子 「毎日かあさん」 (2)

一度、気に入ってつぼにはまると軽く10年は持続することが多いので、サイバラさんと鴨ちゃんもそうなりそうな感じがしています。


下↓は同じくダ・ビンチの記事からですが、二人とも出家しているからでしょうか、育った環境や何回も訪れた国々での底辺の人々から感じとって会得した、諦念に似た死生観とそれと対になる現世での、腹の座った人生観が感じられます。鴨ちゃんは「生成り」のように素朴でいい男だったことがよくわかります。世知辛く、生き馬の目を抜く生きかたが至上の価値とみなされる現代においては希な人でした。アジアのどこかの田舎道で棒きれのように行き倒れたかったのだろうと考えました。


ダ・ヴィンチより


戦場ジャーナリストも、アル中も損得感情が上手な人にはできない生きかたでしょう。それにしてもすべてを背負って生き抜いている女の人は強い。

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/7-7db16709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード