These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

少林サッカー

映画 少林サッカー

4/27にTVで「カンフーハッスル」を放映していました。近日公開予定の「少林少女」の宣伝かと思ったらやはりそうでした。「カンフーハッスル」は同じチャウ・シンチー監督作品で「少林サッカー」と同じで、映画館で見たり、DVD/本を購入したりしました。で、本日はお気楽に楽しめる、映画「少林サッカー」の話です。

DVDデラックス版  公式読本
バラバラになっている、かつての少林寺の兄弟弟子(スーパーの店員になってうだつがあがらない、巨体のメンバーとか、香港のビジネスマンなどまるで運動選手ではない、おじさん軍団)が主人公の説得に応じて、集結します。(ちりとてちんの草原にいさんや四草が戻って来るシーンと良く似ています。)

 再集結 覚醒1 覚醒2

少林寺拳法も忘れ、サッカーの初心者である兄弟たちは、最初は相手の反則や暴力でぼろぼろにされますが、試合中に目覚め、信じられないようなスーパープレイで勝ち進みます。

練習中に数10メートルの壁にピンポイントで何回も蹴り返して壁を破壊するシーン(下のハイライトに一部あります。)は、ありえないだけに、できたら面白いだろうなと感じて好きなシーンです。いくら蹴ってもあの半分の距離までも届きません。

覚醒3 ありえない練習

いわゆる、エンターテインメント映画ですが、芸術からはほど遠くても、観客を楽しませたいという一心で、CGやワイヤーアクションにまじめに取り組み、これまでにないサッカー?を見せてくれます。ストーリーも勧善懲悪で、主人公の相手の太極拳の達人の少女も、あえてきれいに撮らず、汚れ役させてテーマに撤しています。数年後のカンフーハッスルも面白かった。少林サッカーと同じ出演者がけっこういたりするのに気がつきました。

公式サイト
http://www.shorin-soccer.com/top.html
ヤフー映画「少林サッカー」
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id237373/
ハイライト(youtube)
http://jp.youtube.com/watch?v=mTxM8YTf_7w&feature=related


カンフーハッスル

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/56-2836bde1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード