These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Memories of You / ベニー・グッドマン

Memories of You / ベニー・グッドマン

ちりとてちんが終わったので、半年前以前に戻って、電車のなかで再び音楽を聴く日々です。スウィングジャズが多いなかで、最近はベニーグッドマン(そのものや彼の音楽)を再度聴いています。元々は北村栄治さんを長い間、聴いていて、そのクラリネットの師匠であるベニー・グッドマンも自然に聴くようになりました。

好きな曲は数多いのですが、そのなかでもコンサートの終わり近くに演奏される「Memories of You」が気に入っています。色々なアルバムの演奏を持っていますが、ネム・スウィングセッションでの北村栄治オールスターズ+原信夫とシャープス・アンド・フラッツの演奏で、ビッグバンドにビブラフォンの増田一郎さんと、私の大好きな故原田政長さんのベースが加わっています。屋外の夜明け前、星空に溶け込んでいくような少しスローなテンポの最後のナンバーはいつ聴いても心が休まります。(下のアルバムの写真をクリックすると、少し試聴できます)

1975.7.19 nemu

下記はNHKで放送された最後の来日時(1986)のコンサートの様子です。

1986.12.29放送 Memories of You テディ・ウィルソンと

試聴サイト
http://listen.jp/store/album_0724383356959.htm


和田 誠著 お楽しみはこれからだ(1) (1975)より

ベニー・グッドマン物語
「息子はあなたにプロポーズしますよ」
「今しています」
これだけでは何のことかよくわからないが、「ベニイ・グッドマン物語」のラストシーンである。映画のラストを飾るカーネギーホール・コンサートの客席にグッドマンの母親と恋人とが並んでいる。グッドマンは内気な人物に描かれていて、なかなかプロポーズしない。その上両家が家柄など違いすぎるために、母親と恋人の間は必ずしもうまく行かない。最後にめでたく母親は理解を示す。ステージではグッドマンが、この映画では二人の愛のテーマとして扱われていた曲「メモリーズ・オブ・ユー」を演奏している。それを聴いて恋人は「今プロポーズしています」と言うわけだ。

上記によるこの曲テーマとは若干異なりますが、私の葬式にはMemories of Youを是非かけてもらいたいと思っています。

関連記事

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/54-3c880926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。