These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

今井 美樹 DREAM TOUR FINAL AT BUDOKAN 2004

今井美樹はPRIDE('96)のころから聞いており、CDやDVDもある程度は聞いていました。この2004年ツアーのアルバムも何気なく購入しましたが、これまでで、一番のお気に入りになりました。


同じ曲でも長年歌いこんだことや、自身の年齢を経てと変化した反映、また布袋寅泰との共演でかつツアー最終日でリラックスできたこと、などが影響したのか、同じ曲でも他のアルバムに比べ、声も良く出ており、少しアップテンポながら、豊かな表現力でした。


同時にCDとDVDが発売されていますが、時間の関係かCDにはアンコールを含め、数曲が収められていないためDVDのほうがおすすめです。


武道館ライブ2004特にアンコールでのJOHNNY CAN’T PLAY GUITARは、出演者も盛り上がって、メンバー紹介も兼ねて10分以上もある曲ですが、ロックンロールの感じが強く、他の曲と異なった雰囲気でMy Favoritesの代表になりました。また、夕陽が見える場所も人生が感じられて良かった。


 


良く言わない人も少なくないアルバムですが、私にとてってはお気に入りで、毎日電車のなかで繰り返し聞いています。今井美樹はPRIDEだけの一発歌手ではないことがアルバムから理解できます。アレンジや今剛さん、クマ原田さんなどの共演者も腕達者でメロディーと副旋律、ベースの音が重なりあう様子は何度聞いても身震いがします。


オフィシャルサイト
http://www.imai-miki.net/


ドリームツアー「十三夜」最終日
http://www.imai-miki.net/specialissue/juusanya/13.html>

関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/5-fad2909b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード