FC2ブログ

These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

休日はPCのメンテ(その13 とうとう終末期か)

休日はPCのメンテ(その13 とうとう終末期か)


PCは複数台あって交互に不調になるため、その都度メンテナンスを余儀なくされます。特に最も古いマシンは頻繁に調子が悪くなります。2017年春にBIOSが起動しなかったりHDDを認識しないなどのトラブルで電源を交換したPC1号機はその後、順調に動いていたのですが、今冬になって室温が下がると再び問題が生じてきました。

まず、最初は
BIOSがHDDを認識しているもののWindowsが途中で止まって起動しないか起動ディスクがないという現象で、HDDの掲示板などを見ていたら低温でHDDの流体軸受けの粘度が上がって正常に回転するまで時間がかかるためという記載があったので、BIOSで一旦数分待ってHDD内部が昇温した状態でOSを起動することでなんとか解決しました。

20180120a.jpg

とごろが1-2ヶ月したら
使用中(温度は十分上がった状態)でWindowsの遅延書き込みエラーがでてハングする別の問題が発生しました。再起動しても、低温での起動時ののようにBIOSがディスクを認識しなかったり、Windows起動途中でリセットしたりします。原因は不明で対策が分からなかったのですが、念のため、M/BでHDDからのS-ATAケーブルを刺すピンとケーブルも別のものに取り替えてみましたら何とか起動し、その後とりあえず数日は正常に動いています。M/B-ピン-ケーブル-HDDの相性やタイミングが老朽化で悪くなったせいかも知れません。(なお、全HDDはCrystaldiskinfoを常駐させて不良クラスタなどをはチェックしているのですが、トラブルがあっても何れの数値も正常の範囲内です。)

20180120b.jpg

起動HDDディスクの交換か、あるいはケース/電源などを残してハードとOSを含むソフトを全新品と取り替える時期にきているのかも知れません。トラブルを見こしてデータやディスクイメージはNASに毎日バックアップしているので最悪の事態は免れるのかもしれませんが、修理するとなんとかなってしまうので、かえって踏ん切りがつきません。



関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/273-c2c3a516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード