These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

西原 理恵子 ダーリンは70歳

西原 理恵子 ダーリンは70歳


なかなか本屋で見つけられなくて、Amazonでさえ品切れだったりしたのだが、本日たまたま見付けたので購入。初版だった。

中身を一読してびっくり。極彩色の画といっぱいの乱雑なセリフで繰り広げる70歳と50歳のバカップルの珍道中の連続。初期のころの作風を彷彿とさせる高須Dr.との本音まるだしの、まるで閨の様子を描いた日記のような生々しい逸話が続くなかで、たまにメルヘンのような時間が訪れる。こんな暴走する野獣のような西原と向かい会える高須克弥もなかなか大物だと思う(一連のネトウヨ発言はいただけないけど)。

20160213.jpg

毎日かあさんでは、全国紙での掲載でかなり我慢していたのだと思わせる、リアル全開だけど何回か読むとそのたびに感想が変わる不思議な本だった。これもありかと思うけど、私はこんなにパワフルな、ドキュメントや日記のような本書ではなく、フィクションの世界である「パーマネント野ばら」の叙情のほうが向いているのかと思った。
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/242-da249470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード