These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

休日はPCのメンテ(その7  絶不調PCの復活)

休日はPCのメンテ(その7  絶不調PCの復活)


5月ころから、1台のPCが絶不調に陥っていました。数回に1回しか起動しない、あるいは起動途中でハングアップする、または作業をしていなくても、突然マウスが動かなくなってフリーズする/などの症状です。当面の暫定対策として数日間起動したままにしたりして様子を見ていましたが、だんだん症状が酷くなってきて動画再生などの負荷が重い作業はできない不自由な状態となっていました。さては終にM/Bの御臨終か、または電源がへたったかと思っていましたが、モニタソフトでハードウェアの温度を見たらCPU温度が70-80℃と異常に高くなっていました。そのうえ、ブラウザなどの軽いソフトを起動させただけで温度が瞬時に数度跳ね上がる悲惨な状況であることが判明し、排熱が問題があることが分りました。平日は時間がないため掃除できず、BIOSでCool'n'QuietをONとしたり、K10statの設定を変えたりしましたが、あまり改善しなかったため、ケースを開けて扇風機の風を直に当てて数日過ごし、休みにようやくメンテしました。


002_201506061231036f5.jpg


ケース内をよく見るとそこら中にびっくりするほど埃がたまっており、CPUクーラのフィンやファンにもびっしりと着いていました。そこで掃除機などで埃を取り除き、新しいグリースでCPUを再度装着し直しました。その結果、CPU温度はM/Bと同じ位に下がり、起動や動作も速く正常になりました。

006_20150606123106ab5.jpg   003_2015060612310484e.jpg

ついでに、故障して3.5インチベイに置き去りにされていたSeagate 1.5TBのHDDを外し、代わりにケース床に直おきしていたWD2.0TBをベイに装着してメンテが完成しました。これで、このマシンも延命できたので、Windows10まで待つことにしました。PC3台のうち、他の2台はトラブルはほとんどないのですが、このマシンは定期的にトラブルが発生します。使用時間が一番多いせいかもしれません。

004_20150606123105ee9.jpg

このマシンの現在の構成は以下のとおりです。このマシンのオリジナルは当ブログ開設と同じ2007年に導入してHDDはシステム用もデータ用も入れ替わってそれぞれ3台目位に相当します。電源や回転ドライブも変わっていますが、M/Bはそのままでで永く現役を続けています。

PC1号機の現在の構成
<M/B>M2A-VM HDMI BIOS 5001β
<CPU>Athon II X4 635(2.9G*4コア TDP95W)
<メモリ> DDR-2 2GX2
<光学ドライブ> LG GGW-H20N他
<HDD>ST2000DM001-1CH164 2TB+WD20EZRX 2TB
<電源> Silent-King4 400W
Radeon1250相当(オンボード)+Radeon3450

過去の記事(2010年 CPU交換時)





関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/231-ddd6f2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード