These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

Musica 音のおもてなし(3)

MUSICA音のおもてなし(3)
祭りの終わり


亜美さんのオフィシャルブログにBS-11の番組「MUSICA」の3月末での終了のお知らせがありました。昨年末から亜美さんの音楽活動35周年記念特番や、礼さんの還暦祝い番組、今年に入ってからはenコンサートと番組では特別企画が目白押しで、お祭りが続いているような状態でした。それは高揚感が続いて楽しい反面、祭りの終わりを予感するようで漠然とした不安もあったのですが、予感が的中してしまいました。過去のMUSICAの記事でも、尾崎亜美夫妻が気がおけない音楽仲間を招いて、おしゃべりとセッションを楽しむ番組のスタイルでは、続けるには限度があるのではと危惧したことがありました。番組は終了しますが、MUSICAのトークとセッションはミュージシャン達にとっても貴重な出会いと楽しい時間を与え、インスピレーションを得る場でもあり、重要な記録でもあったと思います。この2-3年間、リスナーに楽しい時間を提供してくれた番組に感謝です。



亜美さんは1978年のアルバム「ストップモーション」と「プリズミィ」のころからのファンですので、ファン暦も34年くらいになりました。音楽の好みが未だ定まらなかったころに聴いた「テンプテーション(誘惑=プリズミィに収録)」など、たった数曲でリズムセクションがベースにあるポップスに嗜好を一変させられ、文字どおり誘惑されてしまいました。やさしい曲やしっとりとしたバラートもまた好きで、通勤中にアカペラのアルバムSPECIALやPOINTSの1-3などを聞いていると、時に心が揺さぶられて涙腺が緩みます。

MUSICA亜美さん35周年記念/礼さん還暦記念
子供のころの才能を見抜いた先生による特別なレッスン(クラシックのピアノ教室にも関らず、コード進行や作曲/アレンジなどポピュラー音楽の基本を、クラシックの徹底した運指の練習と同時に習わせた)やデーモン閣下が結婚式の司会を務めるようになった話など礼さんとの結婚に至る話は興味深いものでした。礼さんの交友関係で新しい音楽人達を多く知ることができました。

0002_20120225094055.jpg  0007_20120225094055.jpg




enコンサート
ムッシュや、大貫妙子、デーモン閣下、屋敷豪太、奥田民生などずっと音楽シーンを支えた友人達とのセッション、最後は豪華メンバー員総出演のロックコンサートでした。ずっと記憶に残る番組となりました。でもさわりだけの曲も多かったのでDVD等で発売されたら、全部通して聴いて観たいものです。亜美さんが、礼さんが本業としているベースギター(下右)にも挑戦していました。

0017.jpg  0015_20120225094053.jpg


音楽で対話できる関係はすばらしい。過去レッスンに通っていた音楽教室でクリスマスで即席バンドを組んでドラムを担当したことがありました。当時ほんのひと時でしたが楽しい時間をすごせました。できればミュージシャンでない素人でも亜美さん夫妻と同じように音楽を介した仲間を持ちたいものです。ところで亜美さんのブログにあったと同じで、注文していた新アルバム「Soup」が発売日を過ぎても到着しません。どうなっているのでしょう?

亜美さんの公式ブログ
BS-11のMUSICのページ
関連する本ブログの記事
MUSICA(1) (2)
亜美さん(1)  (2) (3) (4)

2/25(土)、enコンサート第2夜の再放送があります。


0009_20120225094054.jpg
関連記事

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/163-a80dbea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード