These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

PCのメンテ(その2)

PCのメンテ(その2)


節電のため出勤禁止となっていることを利用して、思い立ってサブマシンの手入れをしました。常用できるマシンが1台では昨年のような致命的なトラブルがあると影響が深刻であることと、将来の移行に備えてWindows7にも慣れておこうと思ったからです。現状まで一応動作しネットにも繋がっているメインマシン以外の数台のPCのうちで、使用頻度が少ないPCの中身をケースと電源だけ残して総入れ替えをしました。自作より安い場合もあるBTO-PCの購入も考えましたが、頭の体操も兼ねてほぼ自作としました。

002_20110830123938.jpg

システム構成は下のとおりです。
サブマシン改

<OS>     Windows7 Ultimate 32bit
<CPU>     Phenom II X4 955(3.2G*4コア)
<M/B>     M5A88-M EVO
<メモリ> SunMax  PC-10600 2GX2
<光学ドライブ> LG 24NS70
<HDD>    WD10EALX 1TB+ST3500320AS(500G,ファームウェアロックの修理上り、地雷品でデータ置き場)
<電源>    Silent-King2 350W→ 玄人志向KRPW-L2 400W
<VGA>    Radeon4250相当(オンボード)

003_20110830123938.jpg

1年前にメインマシンのCPUやHDDの交換はしましたが、M/Bの交換は久しぶりなので、浦島太郎のように目新しいことが多かったです。M/Bにフロッピィはおろか、IDEのコネクタもない製品が多くなっていたり、USB3.0やS-ATAが速くなったり、PCIスロットの数が減ったりしていました。結局、M-ATXでe-SATA付、USB3.0でこのM/Bとしました。CPUも同じAthlonでは新しさがないのでPhenomⅡの3G超えを選択しましたが、M/BはソケットAM3+なので将来も新しいCPUに交換が可能です。

組み立ては2時間ほどで終わりましたが、電源を入れてもM/Bのロゴ表示で停止しBIOSに入れない問題発生。電源を疑って近くのショップで代替品を購入。交換して無事起動しましたが、今度は流用しようとしたS-ATA320GがOSインストール後のパーティション分割/フォーマット中に死亡しためやり直し。購入したWDの1Gと去年ファームロックで修理したシーゲートの修理上がり品をデータ用に付けて完成しました。結局流用できたのは10年くらい前のまるでサーバーケースのようなATX用フルタワーケースのみでした。

001_20110830123939.jpg
(ケースの中は乱雑です)
Windows7はAeroが目新しかったものの、クラシック表示にすると見た目は変わりません。ただ、メインマシンに比べクロック(2.9G→3.2G)分か、3-rdキャッシュのせいか、あるいはメモリ(DDR2→DDR3)のせいか、OSのゴミ等のせいか、分かりませんが体感上、少し軽くなった気がします。ただ、Neroを始め数個のソフトで7では動作しないものもあり、XP互換モードを導入してこれにインストールしました。7の新機能はこれから勉強します。7は目新しく少し速いのでメインマシンにしても良いのですが、メール等多くの環境移行が必要で当面はバックアップやエンコード用として使用しようと思います。これで予備機もバックアップ先ができて一安心です。
004_20110830123937.jpg


結局
1日目 ハードウェア組立て(途中で電源購入して組み直し),BIOSアップ
2日目 OSと最小限のユーティリティインストール(HDD死亡でやり直し)
3日目 アプリインスール
で、3日かかって何とかなりました。

ちなみに、
現メインマシンの構成

<OS> WindowsXP Professional 32bit
<CPU> Athon II X4 955(2.9G*4コア)
<M/B> M2A-VM HDMI
<メモリ> DDR-2 1GX2
<光学ドライブ> LG GGW-H20N他
<HDD> HDS721010CLA332 1TB+ST31500341AS 1.5TB
<電源> Silent-King4 400W
<VGA> Radeon1250相当(オンボード)+Radeon3450

新しいマシンを組むと古いマシンが何も手を加えなくても故障することは良くあって、今回も新マシン動作と同時にメインマシンの起動が突然10分位かかるようになリました。電源原因かと思いましたが結局、SCSIカードに接続していたMOドライブの故障で、外したら問題が解決しました。前にもUSB接続した外部HDDの死亡で同じ症状が出たことがあり,原因は故障したハードの認識に時間がかかっているためと思いますが、出現するタイミングはまるで新マシンに嫉妬しているかのようです。


過去の関連記事
休日はPCのメンテ
HDD突然死

自作用パーツ売り場にいるのはおじさん達が多かったです。世の中の趨勢はPCから携帯端末に移行しているのでしょうが、小さな画面のタッチパネル指で擦ったり摘んだりするUIは好きになれません。秋葉原もメイドさんが多く時代の流れを今さらながら感じました。
関連記事

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/151-6f7c885c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード