These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

石垣島うたの日「はっさもーメアリーよ~!」

石垣島うたの日「はっさもーメアリーよ~!」


004_20110724113500.jpg  0007_20110724113459.jpg


2011うたの日コンサートが台風メアリーの影響で中止になって、翌日開かれた「石垣島うたの日 はっさもーメアリーよ~!」が放送されました。


番組の最初でコンサート開催までの様子を伝えていました。放送から、開催数日前に天気予報でやむなく中止になった本コンサートに代えて、翌日に会場や規模を変えて開くまでは大変であることが分かりました。数万人の規模のコンサートですから、通常は数ヶ月前から、出演者やスタッフ、役場、警察、保険署、食事/宿泊/交通機関、スポンサーなど諸方面への説明や許可申請など多くの手続きが必要なことは、素人の私でも想像できますが、それを、BIGINとその故郷である同級生を含む石垣市民の熱意で関係方面を動かし、たった1日でやり遂げました。市長が先頭に立ったようで行政とのいい関係がうかがわせます。

0011_20110724113458.jpg   0010_20110724113458.jpg 金城弘美


ステージも例年の大規模なセットではなくビニールのテント張りの小さなもので、会場も普段地元の人がライブをするという児童公園でしたが、BIGINが地元で原点に返ったようで、こじんまりとしていて却って好感が持てました。例年のように会場の様子をレポ-トしていましたが、沖縄はいつもオジーやオバーを含めた全年代が参加していて、カチャーシーを踊りながら楽しんでいるのがわかりました。沖縄本島にいくもは大変な人達にとって、故郷に錦を飾ったBIGINを地元で見ることができて本望だったことでしょう。心から楽しんでいました。
東京から南へ、高知/沖縄など東南アジアに近づくほど、いろいろ問題を抱えていても、元気な人が多い気がしてうらやましい限りです。また、コンサートではジャンルも民謡からロックまで幅広い音楽がおおらかに混在、共存していていました。


0013_20110724113457.jpg  

途中、毛遊び(もうあしびー)という歌詞があってどきっとしました。沖縄民謡の名手 嘉手苅 林昌に入れ込んでいた故竹中 労の本によく出てきた言葉でバレ句の類かと思っていましたが、歌垣のようなもっと広い意味だと知りました。最後の全員カチャーシー状態は夢のような光景で、毎年と同じように涙が止まりませんでした。

番組へのリンクはこちら。番組の様子を少し動画で見ることができます。

気に入った過去の出演者たち (左 琉球チムドン楽団、右 鳩間加奈子)

0014_20110724113555.jpg  0016.jpg



竹中 労「琉球共和国 汝、花を武器とせよ!

01A_20110724115036.jpg    
関連記事

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/148-4ff601ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード