These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDRな写真

HDR(広ダイナミックレンジ)な写真


2-3年前から、HDR写真がデジカメ写真の先駆者たちのHP等に見かけるようになっていました。ただ凄いと感心していただけで自分とは関係ない、ハイレベルな技術が必要であると考えていましたが、最近敷居が低くなってきたため挑戦してみました。本来は露出の異なる複数の画像(ブラケット撮影)が必要なのですが、なんとjPEG一枚からでもできるそうです。検討したソフトは次の3種類です。それぞれ、発売元へのリンクと1枚どりのJPEG画像からのテストHDR画像です。


1.Photomatrix

プロ版($99)とライト版($39)があり、プロ版の方が機能が多い。何れも試用が可能だが、試用中は出力データにメーカのロゴマークが入る。ブラケット撮影した複数の画像からHDR画像を形成できる。操作はスライダーを動かすとプレビュー画面に反映され、動作は比較的軽い。
http://www.hdrsoft.com/

photomatrixpro.jpg


2.Luminance HDR

フリーソフト、デフォルトで数種類の効果がプリセットされている他、ユーザ設定も可能。ブラケット画像取り込みも可能。スライドバーを動かしてのプレビューは不可能で、小さい画面で試した結果で条件を変える必要があり、やや使いづらい。処理は重いがフリーであり、ありがたい。
http://qtpfsgui.sourceforge.net/

luminance.jpg


3.Photoshopのプラグイン

最近のCSなどではフラケット画像からHDR写真を作成する機能があるようだが、私のマシンのPhotoshop7ではないため、プラグインとしてシェアウェアソフトを導入する必要があり、フィルタとして使用する。試用は可能だが、試用期間中は出力データの上下にロゴマークが入る。価格は$16と良心的。フィルタとしての性格上、フラケット撮影した複数画像には対応いない様子。プレビュー可能で処理は軽い。
http://www.mediachance.com/plugins/redynamix.html

photoshoppro.jpg

3種類で、あまり違いがわからないので、とりあえず、Photoshopのプラグインをオンラインで導入。シリアル番号などがメールで届いて直ぐに完了。以下はPhotoshopのプラグイン(Redynamix)で作成したHDR写真です。



北海道の風景
(道東)
doto1.jpg
(釧路川@釧路湿原)

doto3.jpg
(女満別空港)

doto2.jpg
知床五湖(だぶん第2湖)

doto4.jpg
(網走、藻琴の感動の径あたり)

建物等

huukei02.jpg

huukei03.jpg

huukei01.jpg

普段はPLフィルタを場合によって使っていますが、PLフィルタが利くような偏光が多い(雲がないような)景色では返ってHDRの利きが少なく、雲があったほうが効果が大きいようです。色の飽和度を上げるとどきつくなります。

HDRとは広いダイナミックレンジ(EV)を対数的に圧縮して黒つぶれ/白とびをなくす技術だと思いますが、各色8-bitの1枚のJPEG画像からできる理屈が分かっていません。±2EVの3枚の画像からHDR合成してみましたが、1枚との違いはよくわかりませんでした。
関連記事

テーマ:加工・合成写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://77117c.blog118.fc2.com/tb.php/135-d7127cdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。