These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

林住期あるいは遊行期

林住期あるいは遊行期


永 六輔さんが亡くなった。私にとってラジオ番組よりも雑誌「話の特集」で連載した芸人その世界が印象に残っていたので、掲載されている雑誌を取り出してきた。表題の記事のほか、私淑したり気に入っていた多くの人達が登場している。当時、ほとんど創刊から終刊まで読み続けたこの雑誌と、登場したこれらの人達によって私もかなりの影響を受けたのだろうと思う。

20170717f.jpg  20160717g.jpg


この写真の100号記念特集号にも
安藤 鶴夫、和田 誠、横尾 忠則、寺山 修司、筒井 康隆、瀬戸内 晴美、植草 甚一、五木 寛之、などが、きらぼしのように並んでいる。
また、高橋 和己、竹中 労、大田 竜などの面々もそろっていた。

20160717c.jpg   20170717e.jpg 20170717d.jpg

また、これらの人達のほとんどは既に鬼籍に入っているが、なお現役で活躍している人も残っている。かねがね私は、「一期は夢よ ただ狂え」と生涯風狂の人を貫いた人達に比べ、悟りをひらいたり変節した人達、例えば埒外の集団を描いた「風の王国」から親鸞に傾注した五木 寛之さんや栗田 勇さんなどを転向した人達と見なしていたが、最近ではそれもありなのかという気がしてきた。

20160717a.jpg

写真は同雑誌の永さんのラジオ番組広告。共演の遠藤さんは現在も森本さんの番組で聴いていいるが、何年現役なのだろうか。
また、表題は五木 寛之が広めた人生4つの時期分類から。私は年齢も含め遊行期には辿りつけないだろうと想定している。




カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード