These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume 6-th tour COSMIC EXPLORER in 幕張

Perfume 6-th tour COSMIC EXPLORER


幕張メッセの初日(6/16)に行ってきた。昨年の10周年武道館以来だったので久しぶりに楽しんだ。ライブの様子はMCのなかであーちゃんがネタばれ禁止と言っていたし、あまり書けないので以下は公演の様子などそれ以外について書いてみる。


当日は平日で定刻を過ぎてもお客さんの入場が続いていたためか少し遅れてスタート。今回は私はZepp東京の時ようなオールスタンディングではなくスタンド席にしたのだけれど、行ってみたらステージからは少し遠かった。去年の武道館はより入場人数も多いけれど、スタンド席でも勾配がついていたので見やすかった。ただ仮設スタンドだったので観客が踊るとかなり揺れるし、ジャンプのときなどは壊れないかと心配したほどだった。でも始まってしまえばいつもどおり、どの席でもライブ終了まで立ちっぱなしなので、席の種類はあまり関係なくなった。

20160616e.jpg


ライブの内容は新アルバムと定番曲からで「Perfumeはファンサービスの女じゃけん」と言っていたとおり、かなり多めだと思えた。やはりアルバムの題名COSMIC EXPLORERは一番カッコ良かった、また、あのオリエンタルテイストのCling Clingが全員縦のりのダンスミュージック化していたのにはびっくりした。全曲知っているはずなのに覚えのない曲、題名が思いだせない曲も少しあった。もう一回アルバム群をチェックしてみようと思う。

20160616d.jpg

Perfumeは当日、「ふっ切れた、腹を括りました」と言っていたように、これまでの目標を全てクリアした後の達成感から、さらに進んで新しい目標に向かって進み始めたのだろうと思う。1ファンとしては、このまま応援して行く末まで見続けていくつもりにしている。

10周年記念武道館ライブ「3.5.6.9」の記事はこちら



スポンサーサイト

カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。