These foolish things

音楽を中心に新しいもの、古いものをなどMy Favaritesを。時には映画やWho's Whoなども

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRICK劇場版ラストステージ

TRICK 劇場版ラストステージ


 000_20140119090126284.jpg

先日、職場近くのシネコンで見てきました。先日の記事に書いたように気がついたらいつのまにかTRICKシリーズの虜になっていました。今日までにテレビドラマシリーズ1-3、新作スペシャル、劇場版から、スピンオフシリーズまでレンタルするなどして全ての作品を見てきましたが、これで終りとなってしまいした。

この映画はTRICKシリーズの王道である、人里離れた山深い集落のおどろおどろしい話を海外に初めて置き換えて東南アジア?のさる国のジャングルや洞窟で霊能力者と山田 奈緒子たちがいつものように活躍するものでした。ストーリーや謎解きの構成は映画館用の作品といっても1話3回分くらいのテレビドラマとあまり変わらず、あっさりとしたものでした。

  001_20140119090127c8b.jpg

でもさすがに最終回。この映画の終盤近くで、奈緒子が地域を破滅から守るためある決心を実行に移しますが、これがテレビシリーズ第1シリーズ第1回の黒門島での決心とだぶって、シャーマンとしての覚醒、自覚が感じられて心を揺さぶられる場面でした。思わず第1シリーズの第9-10話をもう一度見直しました。映画のラストシーンもこれからの二人の関係を暗示して、余韻が残るものでした。

(↓主題歌 鬼束ちひろさん 月光)




TRICKの全シリーズは、大きく構えない、変わらない良質のマンネリズムでしたが、科学者ゆえチープなトリックにいつも引っかかる上田教授と、マジシャンであるが故に自称霊能力者たちのインチキを見抜く山田の微妙な関係がこのシリーズの中心にあって時にはホロリとさせられました。また、14年間も主要な登場人物である仲間由紀恵さん、阿部寛さん、野際 陽子さん、生瀬勝久さんなどが変わらずに出演してくれたのも奇跡のようでした。


スポンサーサイト

再訪

再訪

今回の年末年始は暦の関係で9連休となり、これまでになく仕事ができない期間が長くなりました。仕事量は決まっているのに、休日/夜間は会社に入室できなため厳しいのですが、しかたありません。買いためた本を少しずつ読んだり、取りだめたビデオを見直ししたりしていましたが、数日は、思い出の地を再訪してみました。

005_201401121253588df.jpg  004_20140112125359c10.jpg
用事で訪れた昔住んでいた街。地上数十階の展望台に上がってみましたが、訪れる度に再開発が進んで知らない街になって行きます。この日は天気が良く海が光って綺麗でした。



001_201401121254003a3.jpg  003_201401121254025a4.jpg
久しぶりに訪ねてみたヤビツ峠。道路工事や凍結による交通規制でなかなか通行できません。麓にあった宮ヶ瀬湖畔を散策しました。ケヤキ広場や大つり橋にはほとんど観光客がおらず、ゆっくりきました。いつか、峠道を訪れてみたいものです。
[Read More...]

カレンダー

最近の記事
FC2カウンター

最近のコメント
カテゴリー
ツイッター

月別アーカイブ

リンク
プロフィール

Groove

Author:Groove
音楽(クラシックと演歌以外)と、映画、PCの日々。古い話を含め、お気に入りを書いていきます。

ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。